0776-25-7311【事務所】平日9:00〜18:00090-4686-37621【松岡携帯】夜間・土日もOK!

スタッフブログ

課税の公平はどうなっているのか?

毎年確定申告時期に

税務支援へ行くと

必ず思うことがあります。

税理士が関与していない税務申告は

めちゃくちゃやな。

税理士が関与していれば

自宅の水道光熱費や固定資産税など

必要経費にならないものは入れません。

個人事業主の方が自分で計算しているのをみると

何でもかんでも入れてしまっています。

そうすると所得は下がり納付税額が本来納めるべき額より少なくなります。

毎年事業所得がマイナスの人もたくさんいます。

どうやって生活しているんだろう?と不思議です。

生活していけるということはそれなりの所得があるはずで

所得がなければ生活はできないはずです。

市販の会計ソフトなどで

自分で確定申告する人が増えていくと思いますが

間違いだらけの申告書で税務署の人はこれからたいへんだろうなあと思います。

h.jpg

社長、毎年正しい納税すばらしいです!


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

「いいものは売れる」は本当か?

いいものは売れる?

いいものさえ売っていれば

自然と売れるようになるのか?

答えはノーです。

あそこのお店おいしかったのに

と言われながら閉店していく飲食店は多いです。

一番おいしいレストランが一番売上が多いということはないです。

私自身も一番おいしいと思う飲食店に

一番回数多く食べに行っているかとか

一番多くお金を使っているかというと

そうではありません。

売れるかどうかは

そのものの質よりも売り方の影響が大きいのです。

ジャム.jpg

もうあったかいので早めにシーズン終わっちゃうかな?


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

チャレンジし続ける。

企業にとって

もうこれで大丈夫という時期は

永遠に訪れません。

チャレンジし続けなければ

止まった時から

落ちて行きます。

たいへんですが

楽しんでいきましょう!

20190226234658.jpg

11期連続黒字おめでとうございます!


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

黒字表彰

今年から

決算報告会で

黒字のお客様には

そのとき事務所にいる全員でお祝いしようということになりました。

20190219002905.jpg

おめでとうございます!


盛り上がってよかったです。

ん~これは楽しい。

経営者保証

もともと

税理士法33条の2の書面添付とは

以前のブログに書いたような制度なのですが

ニッキンにこんなことが書かれていました。

この書面添付は

税理士が国家資格をかけているので

決算書の信頼性を保証している。

経営者保証ガイドラインの利用要件を満たすことになるので

経営者の保証を求めない融資に

もっとこの制度を活用すべきだと。

本当にそのとおりだと思います。

20190209152228.png

ニッキン2019年2月8日 開眼

学ぶ→気づく→動く→続ける

以前のブログで

成果をつくる4つのステップをご紹介しました。

まずは「学ぶ」から!

3月に戦略社長塾をやります。

ぜひ、ご参加ください!!

渡辺社長.jpg

連続黒字おめでとうございます!


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

成果をつくる4つのステップ

TKC静岡会の研修で

税理士の増山英和さん

成果をつくる4つのステップというお話をされました。

学ぶ→気づく→動く→続ける

たいへんわかりやすいですね。

これを繰り返せるようがんばりたいですし

関与先の社長様たちにもお伝えしていきたいと思います。

水野社長黒字表彰20180927

水野社長いつもいい笑顔


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

確定申告の時期ですね。

税務署など税理士が派遣される無料相談会場に来られる方や

金融機関からのご紹介で相談に来られる方で

最近多いのがfreeeやMFの会計ソフトで記帳して

自分で確定申告をしようとされる方です。

会計ソフトが悪いのではないですが

まず正しくデータを入力できている人はいません。

自動仕訳でできているつもりでも

ほとんどの人は間違っています。

合ってる人を見たことがありません(笑)

今後税務署の人はたいへんだろうなあ。

間違いだらけの申告を調べて指摘していかないといけないから。

20180301203527.jpg

長男はバスケの練習で欠席でした。


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所


なぜ利益を出さなければいけないか?

こんな大雪で営業できず

売上が無くなっても

給与や家賃は支払わなくてはいけません。

利益を積み重ね

資金を蓄え

こんなときに備えておかなければいけません。

卓球

1対3


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

AIにできないことをやる。

先日「捨てられる銀行」の著者橋本卓典さんの講演を聴きました。

今の銀行員はお客様のところに行って資料をもらってくるのが仕事になっている。

そんなことは今の時代メール等で済むような仕事

もっとお客様のためになるコトをやらないといけない。

他の仕事も機械やAIにできるようなことはどんどん無くなっていくので

選ばれる理由を考えないといけない。

というような内容でした。

具体的な話が多くたいへん興味を持って聴くことができ

とても参考になる講演でした。

AIとは、何かに対して最適のリアクションをするもの。

質問をすると答えるとか、一手打つと次の一手を打つという具合。

これは指示待ちビジネスモデルなのだから

人は相手に気づかせたり、課題を解決してあげたり、役に立つようなことに注力して

AIにできないことをしていくべき。

c.jpg

機械ではなく長女が演奏しています。


税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所

ページの
先頭へ