0776-25-7311【事務所】平日9:00〜18:00090-4686-37621【松岡携帯】夜間・土日もOK!

スタッフブログ → 一覧へ

先日「捨てられる銀行」の著者橋本卓典さんの講演を聴きました。 今の銀行員はお客様のところに行って資料をもらってくるのが仕事になっている。 そんなことは今の時代メール等で済むような仕事 もっとお客様のためになるコトをやらないといけない。 他の仕事も機械やAIにできるようなことはどんどん無くなっていくので 選ばれる理由を考えないといけない。 というような内容でした。 具体的な話が多くたいへん興味を持って聴くことができ とても参考になる講演でした。 AIとは、何かに対して最適のリアクションをするもの。 質問をすると答えるとか、一手打つと次の一手を打つという具合。 これは指示待ちビジネスモデルなのだから 人は相手に気づかせたり、課題を解決してあげたり、役に立つようなことに注力して AIにできないことをしていくべき。 c.jpg
機械ではなく長女が演奏しています。
税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所
AIにできないことをやる。所長・税理士 松岡茂:2018年2月17日
福井は雪がひどくてたいへんです。 完全にどこも行けなくなりました。 今日は兵庫でセミナーのはずでしたが 電車も道路も遮断されてあきらめました。 ピュアプラスの石塚社長が言ってました。 常に備えよ! 経営もそうですね。 うまくいっていても いつ何があるかわからない。 この先どうなるかわからない。 どうやって備えるのか? 永く継続して利益を出し続けるには 常に備え続けなければいけません。 ラクしていると知らぬが仏 いつの間にかおダブツになってしまいます。 常に備えよ! 経営者にはとっても響くことばでしょう。 恐竜に追われる
恐竜に襲われるかもしれません!
税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所
常に備えよ!所長・税理士 松岡茂:2018年2月 7日
物事が実現するか否かは まずそれをやろうとする人ができると信じることから始まる。 自らできると信じたときにその仕事の半分は終了している。 日本電産の永守さんのことばです。 20180203161647.jpg
3歳の次男も今年デビューしました。
税理士 松岡茂 福井市 経営 会計事務所
できると信じることから始まる。所長・税理士 松岡茂:2018年2月 3日
明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 1月9日㈪は営業会議で 今期の経営計画の説明をします。 今期の基本方針は 「お客様の立場になって考える」です。 自分がお客様だったらどう思うか?を考えてお客様に尽くしていきたいです。 とっても難しいことだけれど とっても大切なことですね。 スキー.jpg
初めて家族全員でスキー場に行きました!
明けましておめでとうございます。所長・税理士 松岡茂:2018年1月 6日
もうこれで完璧だ! という企業は1社もないです。 現状に満足しているところはあるかもしれませんが そんなところも もっと戦略実力をつければ生産性が上がり収益力が上がります。 経営者は常に機会損失していると思って 経営を考える必要があります。 20170927081456.jpg
水野社長黒字継続おめでとうございます
戦略を考えて業績が上がった社長は気づきます。 たまたま業績がよい社長は気づきづらいです。
すべての企業は機会損失をしている。所長・税理士 松岡茂:2017年9月27日
ページの
先頭へ